www.sagewoodweddings.jp.net

日本プロ野球界に激震が走った一日

日本プロ野球界に激震が走った一日

2016年2月3日、西武ライオンズや読売ジャイアンツ等で活躍した清原和博氏が、覚醒剤取締法の現行犯にてたいほされました。本人の自分で使用した事を認めているそうです。
現役時代は打撃タイトルに恵まれず、無冠帝王とさえ呼ばれた清原和博氏ですが、通算成績を見るとまさに一流の打撃成績を残しています。必見です!野球 まとめを是非!参考に!
一野球ファンとして、清原和博氏の逮捕は残念極まりないと同時に罪を償って、一日も早い復帰を願うばかりです。
西武時代は4番打者として常勝軍団を支えて来たものの、三顧の礼で迎えられた読売ジャイアンツでは想像以上のプレッシャーに苦しめられていた事はその後肉体改造等を見てわかります。
マスコミの中にはジャイアンツへの移籍がその後の人生を大きく狂わせてしまったと言う人もいますが、引退後も何かと注目されたり日々追われる生活はきっとストレスだったに違いありません。
これから行われる裁判の結果がどうであれ、これからの人生は自分が育った野球界に恩返しできればなと感じます。

ホーム RSS購読 サイトマップ